転職でエージェントをおすすめする理由とは?

転職活動では転職エージェントに相談をしましょう!

転職活動を進める上で強い味方になるのが、転職エージェントです。
転職サイトに登録し転職エージェントに相談を依頼すると、転職エージェントから面談の連絡があり、志望業界や志望職種などのリアリング面談があった後に自分の希望にあった求人情報の紹介があります。
転職動を始めたばかりの方は、転職サイトの登録だけで十分だと思ってしまいがちですが、そんな事はありません。
転職エージェントを活用する利点は、数えきれないほどあるのです。

転職エージェントはなにをしてくれる?

転職エージェントは転職活動の様々なサポートを行ってくれます。
・面接指導
転職活動における面接は、就職活動の面接とは気をつけるべきことが異なります。
そういった面接のポイントを、実際に模擬面接などを行って教えてくれます。
・履歴書や職務経歴書の添削
履歴書や職務経歴書は独学でも最低限作成できますが、それでは中々採用には結びつきません。
転職エージェントはあなたが作成した履歴書や職務経歴書を添削し、より採用担当者に伝わりやすいものへとレベルアップさせてくれます
・求人情報の紹介
面談を経て、あなたの希望業界や希望職種を伝えると、それに見合った求人情報を紹介してくれます。
その際、その企業がいったいどういう企業で、どういった職種の募集で、どういう仕事を行うのかをきめ細かく教えてくれます。
また、転職エージェントを使う最大の利点がもう一つあります。

転職エージェントしか持っていない求人情報がある!

企業の求人情報は、転職サイトに載っているものや、自社のホームページなどで募集をかけているものだけではありません。
実は、「転職エージェントだけが持っている求人情報」というものもあるのです。
なぜそのような求人情報があるのかと言いますと、企業側から求人情報をもらった転職エージェントは、面談などを行って求職者をふるいにかけ、紹介するべきだと思った求職者にのみ、その求人情報を提供するからです。
一度、転職エージェントが簡易面接をしているようなものなのですね。
その結果、企業側もある一定の技能や経歴が担保された人材のみを自社選考にかけることができるのです。

まとめ

転職には転職エージェントの活用がか欠かせません。
面接の指導や履歴書や職務経歴書の添削など、様々なサポートを行ってくれます。
また、転職エージェントを活用する最大の利点は、転職エージェントだけが持っている求人情報を得ることができるという点です。
転職活動の際は転職エージェントを利用して、有利に活動を進めましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です